« ★侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」 | トップページ | ▲仮面ライダーディケイド第10話 『ファイズ学園の怪盗』 »

2009年3月30日 (月)

▲仮面ライダーディケイド 第9話「ブレイドブレード」

物語としてはまとまっていたし、
カズマ役の鈴木弘樹くんも
サクヤ役の人もとてもよかったと思うけど…

私…オリジナルのカリス・相川始(ジョーカー)が
好きだっただけに、ちょっとガックリ…
始が恥ずかしげに笑う場面好きだったのになあ。
アンテッドだけれど、好きな女の子を守る
…というシチュエーションも好きだった。

まあ、オリジナルはオリジナルとして
改変ストーリーも面白かったよ。

今回のミラーワールドを利用した戦い方は
上手いと思ったけど…ずるい…とも思ったな。
そういう“ずるい”戦い方が好きだよね士
…ってか、まあ、設定からして反則だから
いまさらって気もするが…。

しかし、ブレイドブレード…でかすぎ…
武器としてあんまり意味ない気も…

■士
「笑わせるぜ
金と欲に目が眩んだ成金野郎が」
あのー自分のやった事覚えてますか?(笑)

■カズマ
チーズ…って…言い間違うにも程があるのでは…

■ユウズケ
今回も変身無し。
なんで変身しないのだろう。
生身で戦うしのされるし、皆が入り乱れて
戦っていた時は何してたんだろう。
あと
士の行動や言葉に、深い意味があると思い
周りをまとめに奔走するんだけど…
士はその半分も思ってないと思われ…

■キバーラ
今回も動きがぎこちなかった

■夏みかん
メイド服が可愛かった。

■ハジメ
企業として、予算を取るために、強いアンテッドが必要
…というのは分かるけど、それをやっちゃあオシマイ。
しかし、この話の内容って言うのが
一企業の進退問題とはスケール小さすぎ。

■サクヤとムツキ
あの後どうなったのだろう…。

★訳あって、こちらに移ってきました以前の記事は下記へ

http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ★侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」 | トップページ | ▲仮面ライダーディケイド第10話 『ファイズ学園の怪盗』 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537094/44512647

この記事へのトラックバック一覧です: ▲仮面ライダーディケイド 第9話「ブレイドブレード」:

» 仮面ライダーディケイド#9 [Sweetパラダイス]
今回はブレイド編完結でしたね。久しぶりに轟鬼のギターサウンドが聞けたよ〜アンデットを倒したのに士の賞与が『3,000円』とはきびし〜いもっと上げようよランクがなんだー0からやり直せと言うのか時には冷たく突き放すなんてドSだわ野望って何よ!?今流行のメイドに...... [続きを読む]

受信: 2009年3月31日 (火) 19時25分

« ★侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」 | トップページ | ▲仮面ライダーディケイド第10話 『ファイズ学園の怪盗』 »