« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

▲仮面ライダーディケイド 第22話 「ディエンド指名手配」

お話が、更にバラけてきましたね。
キャラクターに至っては、
あっちこっちでユルユル…という印象。

『人に優しくしないといけない』事は
ディケイドの物語自体のどこに影響あるの?

もっと納得できる設定はあったろうに…

物語設定が適当でゆるすぎる。

後半を見ないと断定できないけど、期待するだけ無駄だろう。

海東にしても
中途半端にいきなり出てきた、ツンデレ泥棒…に
いきなりここで感情移入できないよ。
ここにきて、立ち位置もキャラ設定も揺れてるから。

主人公に何を言わせるのか…は
物語を作るにあたって外せない要素ではあるけれど
そこまでに至る経緯がお粗末だからなあ。

だから、最後に言葉だけでまとめて実がないんだよ。
今回の話はそれの最たるものになりそう。
今まで積み上げてきたものにのって
良い感じの回もあったんだけどね。

ま、今に始まったことじゃないが

それにしても
ユウスケの株の下がりっぷりが酷すぎる!
あっさり拉致されて脳改造を施されるとか…
(この一連の流れは、何気に原点回帰かも…笑)
何のためについてきてるのさ~

来週は、改造人間ユウスケと士対決か?
このネタ、やるんだったら中盤でやってほしかったよ。

★3月からこちらに移ってきました〝電王〟〝キバ〟は
http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★ディケイド・INDEX 1話~10話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/index-01e1.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
黒田勇樹くんお久しぶりだったな~。ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (20)

★侍戦隊シンケンジャー第十九幕「侍心手習中」

源太に話すときと、流ノ介と話すときの
殿の声が多少違がってた。

やっぱ、幼馴染の前では少し気が緩むらしい。

さて、感想。

あの斧って最近出来たものなんだろうなあ。
出城とするための井戸の開通のために
満を持しての使用…ってとこか…

シンケンジャー2人を退かせ、さあ人を切るという時に
〝自分の油でギトギトで切れない〟
 →時間がかかる→流ノ介と源太の絡みをみせる

今後、斧を使う機会→井戸の中に落として炎上させ再起不能
っとればいいじゃんるの

道具一つにしろ、突っ込んでもキチンを答えが
用意されているので、ストレスがなくいい。

今回は、厳格な流ノ介と、はっちゃけている源太の話。
はたからも見たら、じゃれてるだけに見える…
のは置いといて、2人がキチンと絡めるのか心配してたけど
流ノ介の一日の生活を、視聴者と一緒に源太が見ることで
その後の共闘までの流れがスムーズだったと思います。

しかし、正確なこと電波時計のごとし…しかも『信じるんじゃない。殿は来る。私はただ戦うだけ』という台詞と言い、通常ならめちゃくちゃカッコ良く、クールな役になってもおかしくないのに…それ以外は破綻しているところが、流さんのキャラの面白味だよね。

馬鹿だよね~と言われても愛されるキャラって、実は流さんのように芯は揺るがない…んだよね。キャラクター設定上手いな~

その流さんの源太に対する評価は、彼を理解したものの
『どうやら、ほかはともかく、
 その点だけは、お前も侍のようだな』

って言ってたから、
完全に認めているわけではなさそうなんだよね。

でも、個人的には、侍に一番近い立場で、
一歩引いた場所にいる人間がいてもいいとおもう。

キャラクター的にちょっと心配だけどね。

海老ちゃんを作れたんだから、今後折神量産
…という事にならないだろうか…
それをどう説明するかなあ…
来週は、海老ちゃんもモヂカラを得て
合体までするようだし…
あんまり折神ふえてもなあ…
志葉家に伝わって行方知れずになった
本来の折神の立場が…。

来週は、十臓(唐橋さん)復活!!
楽しみ。

★途中からこちらに引っ越してきました。
 シンケンジャー6幕まで及びゴーオンジャーは下記

 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
源太…とりあえず『海老蔵』だけはやめてあげようよね(笑)ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2009年6月26日 (金)

●展示会情報● 2009・6~8

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆みんなのポストカード展
 会 期 6/20(土)~6/30(火)
 場 所 アーティストガーデン(池袋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆~本荘正彦木版画展~
 会 期 6/24(水)~6/30(火)
 場 所 丸善日本橋店 3F ギャラリー 
     http://www.maruzen.co.jp/corp/shop/nihombashi.html
     9:30~20:30(※最終日は17時閉場)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆三沢博昭と西海の教会 遺作写真展
 会 期 6/8(月)~7/3(金)
 場 所 ティープロジェクトギャラリー http://www.tproject.info/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆Fantastic Beast/幻獣展
 会 期 6/30(火)~7/7(火)
 場 所 ロイヤルサロンギンザ http://royalsalon-ginza.com(現在、表示されません)
     am.12:00〜pm.6:30 (7月6日/月曜休廊)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆大野隆司 個展
 会 期 7/3(金)~7/8(水)
 場 所 OPA gallery オーパ・ギャラリー
     http://www.geocities.jp/opa_gs/
     11:00〜19:00(最終日17:00まで)
     オープニングパーティー 7月3日(金)18:00〜20:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆【BOSATSUー慈しみのイコンー vol.2】
 会 期 7/9(木)~7/20(月)
 場 所 ギャラリー猫町(谷中)
     http://www.necomachi.com/gallery/g_nekomachi.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆すぐそこにある不思議な世界 展
 会 期 7/15(水)~7/20(月)
 場 所 ミレージャギャラリー
     http://www.mireyagallery.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆『少女工房』(樋上公美子・高田美苗 二人展 )
 会 期 7/27(月)~8/7(金)
 会 場 あらかわ画廊 (銀座) 
     http://あらかわ.jp/kyobashi/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     
◆江戸の幟旗(のぼりばた) 庶民の願い・絵師の技(仮)
 会 期 7/28(火)~9/13(日)
 場 所 松涛美術館(渋谷)
     http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/museum/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ARTs*LABo ポスカ展07-自由が丘-
 会 期 8/27(木)~9/1(火) 
 場 所 ART FORUM One's 自由が丘
     アートフォーラム ワンズ 自由が丘
     http://www.ones-jiyugaoka.com/
 アクセスhttp://www.ones-jiyugaoka.com/access.html

     平日 13:00~19:00  土・日12:00~19:00
     最終日の9/1日(火)は17:00まで
     8/30(日)に交流会を予定。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 美術ブログへ
既にもう暑いですが、頑張って眼福~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

▲仮面ライダーディケイド第21話「歩く完全ライダー図鑑」

ダサい。
ダサすぎる!!

もともと破綻した世界だけど
見せる演出がほぼすべてのお話なのに
コンプリートフォームがここまでダサいというのは
考えられない。

しかも、いちいちタッチパネルを見て操作して
またベルトに戻すという戦い方はかっこ悪いし
激しく効率が悪い。なんとかならんかったんか?
あんな玩具欲しくないぞ。

しかも
鳴滝が、士をを引き留めるために引き込んだ世界かと思えば
そうでもなさそうだ。
世界はひとつでなくもっとある。
新しい旅が始まる…って…
〝行き当たりばったりの展開〟ど真ん中だ。

TGクラブ入部の条件として
学校の名盤を取ってくる…っていうのはヤバイだろ
人生がつまらないのは自分たちがつまらないから
とあっさりTGクラブ解散。
先生も「これは授業だったんだよ」「出席扱いにしている」
「君たちは100点満点だ」

…色々と中途半端だ。
本人たちも先生も、お話の作り方もっ!!

夏海のキャラがちょっと変わりましたね。
いきなり鳴滝寄りになるし。
ま、一時的だとは思いますが…。

戦闘も微妙だったな~
召喚されたライダーとディケイドが
同じ動きと言うのが、個人的に詰まんないと思いました。

次は海東の世界。
こんどは皆がやさしい世界のようだ。

★3月からこちらに移ってきました〝電王〟〝キバ〟は
http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★ディケイド・INDEX 1話~10話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/index-01e1.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (17)

★侍戦隊シンケンジャー 第十八幕 「侍襲名」

殿、ちょっとくだけてきましたね。
というか、

何かが溶けてきたのかなあという印象。

源太が志葉家に来て、皆にあきれられてた時も
殿は冷静だったけど、引っ込んだ後に
〝ぶっ〟と爆笑したのが新鮮だった。
今までは微かに微笑むくらいだったから。

「あいつ、変わってない」…って
嬉しかったんだろうね。

今回も、それぞれのキャラの持ち場が明確で
とても気持ちよかったです。

千明とことはは、源太に
姐さんと流ノ介は殿に。
それぞれの台詞もよかったな~特に姐さんカッコいい。

ただ
「すし屋は侍になれないのか?」
というのは、ちょっと引っかかったかな~

それとこれとは別だ。
と思ったら、次回、流ノ介に
「侍でなくて職人」と言われるようだ。
成程、お話の持って行き方が上手い。

侍達は、代々引き継いできたものもあるし
日々鍛練してるわけで、そこにいきなり来て
侍です・仲間です…というわけにはいかない
…というのは解ります。

しかし…6人で変身の場面で、
いちいち〝入れてもらって変身〟っていう演出が面白かった。物語の流れと、コミカルな演出と…両方かねてて見事。

幕が合わなかったのは、侍たちの人数にぴったりに作ったものだから。

これから、源太のために寸法変えなきゃね。黒子さん(笑)夜なべかな(笑)

戦いに遅れた源太を、黒子さんが促したり
ゴールドの戦いをじっくり見せたり(もう一回スローで見せる)
〝さばくのは得意だ〟という台詞も気が利いている。

もともと志葉家のものだった(やっぱ、殿が無断であげちゃってた)
イカちゃんもいっしょに合体。
ヤリイカに、冷凍イカですか(笑)

一本締めもおもしろかった。

気になっていたもう一つの折神のエビちゃんは
源太が作ったものらしい。

源太…寿司職人よりもこっちのほうが…(以下略)
モヂカラを与えるらしいが…どうするんだろうなあ。
それが出来たら、折神作りたい放題にならないか?

次回は2週間後…苦行だ。

★途中からこちらに引っ越してきました。
 シンケンジャー6幕まで及びゴーオンジャーは下記

 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
エビちゃんも合体するんあろうな…微妙(笑)ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2009年6月 9日 (火)

俺たちは天使だ!リメイク!!

「俺たちは天使だ!」30年ぶりに復活

えーーーーーーーーーー!!

海外でも国内でもリメイク多いのう。

それにしても、仮面ライダー響鬼の威吹鬼役の人が主役かあ…
びみょーーー。
しかも、ライダー系役者さん多いらしいねーー。
加藤和樹君も出演…。
主題歌ミッチーだ…。
いやー

「俺たちは天使だ」も特撮も大好きだけど・・・・・
深夜だし…悩むところ。
http://dbeat.bandaivisual.co.jp/oreten/

にほんブログ村 テレビブログへ
あのブーメラン欲しかったんだよね~ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

★侍戦隊シンケンジャー 第十七幕 「寿司侍」

寿司侍…キャラがつかめねぇ


…ってか、流さんと結構かぶってる…。
うっとおしさと、何かにこだわる処の方向性が
多少違う感じかな。

“近日見参”という矢文と、アヤカシの術とを絡ませて
軽く視聴者も侍たちも混乱させてたのが心地よい。
伏線はこうやって張るのだという見本ですな。

モヂカラで結界を張っているという設定を出したのにも
意義があると思う。
城の中にも一杯隙間はあるからね
何でそこからアヤカシが出ないか、気になってた人は多い
それをキチンと説明してくれるところが天晴なんだよね。

しかし
それ以外は、ちょっと残念な気分。

源太は、変身アイテムといい、次週の殿の台詞といい
モヂカラを受け継いだ侍じゃないんだよねーー。
モヂカラは使えなさそうだし…
じゃあさあ、モヂカラが使えないから一緒に戦えない
…という設定の黒子さんの立場はどこへ・・・・?

シンケンジャーのテクノロジーを支える黒子さんをもってすれば
独自の変身アイテムもできるだろうし
殿のそばで稽古を見たり、日々のサポートで
結構鍛えられてると思うしね・・・・・。

そういう日常の中に修行あり!!なのでは…(それはゲキレン)

これからの合体を思うと頭が痛いよ…
イカにカジキにエビ・・・・・
かき揚げ天ぷらか・・・・(笑)
見たくないーーーーー(笑)

★途中からこちらに引っ越してきました。
 シンケンジャー6幕まで及びゴーオンジャーは下記
 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
あの剣はサンマなのだろうか…欲しい(笑)ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (17)

▲仮面ライダーディケイド 第20話 「ネガ世界の闇ライダー 」

今までの旅は何だったの?

答→歴代のライダーバトルを見せたいだけ

…まあ、さ…はなから解ってたことだけど
こうも何もかもリセット状態になるとはなあ…
9つの世界をめぐる旅の理由が明確でなかったし
真相へのネタフリも伏線も無いし
(…この話が、視聴者に解らないように伏線を張れるほど
すぐれたものとは思えないしね。)

夏ミカンがいた世界が、もともと人間の存在を許されない世界
…だったのなら、結構面白いと思うんだけど
きっとそこまで作り込んでないと思われる。

最後に謎の女が出てきましたが、

あれが本当の夏ミカンなのだろうか。

音也氏のいう“お前の生きるべき世界。
というのが、これからどう生かされるかというのに注目か?
…いや・・・あまり期待しないでおこう。

あっちゅーまに消化しちゃえるネタを
延々と見せられてげんなりしてるので、
感想書くのもお疲れ気味だわ。がっくり。

ダークキバに接触して、何で
士のもっていたカードが黒に染まるのか?
この世界でのボスが音也氏なのだろうか。
ふーーーむ。

まあ、音也氏の顔を見れただけでも
今回は良しとするか。

…しかし、ユウスケ良いとこないなあ。
彼の名誉挽回を切に希望する。

★3月からこちらに移ってきました〝電王〟〝キバ〟は
http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★ディケイド・INDEX 1話~10話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/index-01e1.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (20)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »