« ◎古代少女ドグちゃん 第三話 『妖怪 放置自転車』 | トップページ | ◎古代少女ドグちゃん 第五話 『妖怪 カニ光線』 »

2009年12月16日 (水)

◎古代少女ドグちゃん 第四話 『妖怪 無礼香』

「はい、思春期ーーーー!!」
って(笑)
イッちゃってるよ誠君。
窪田くん上手いなあ(笑)
まさに豹変だよね。

でもさ
乳首でいいの?
「チチもませろ」じゃないの?
少しずれてるところが相変わらずだ。

食堂の少女に恋する誠。
いつものように食堂に行くと、その子がいない
遅れてきた彼女は、一瞬豹変。
とまどう誠は、逃げ出した彼女を追い
話の流れで、アロマを手渡される。

実は、そのアロマ・・・無礼香が、
彼女を変えた原因だった!

恋の話としてはほぼ満足だったけど
んー
もとから断たないとダメだろ。
元締め(仮面のあいつ)は今後関わってくる
…んだろうけど、もうちょっと踏み込んでほしかったな。

無礼香はアイテムであって妖怪じゃないもん。

それじゃなかったら、
悩める思春期の話でも、彼女の話でも
もう一歩踏み込んで作り込んだ方が良かったかな。
なんか「世にも奇妙な物語」っぽくなってるよ。
微妙に行きっぱなし。

まあ、個人的には盛り上がったんですがね。

…しかし、誠君さぁ・・・
良くいろんなものを吹くよね・・・。

p>にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

|

« ◎古代少女ドグちゃん 第三話 『妖怪 放置自転車』 | トップページ | ◎古代少女ドグちゃん 第五話 『妖怪 カニ光線』 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537094/47034448

この記事へのトラックバック一覧です: ◎古代少女ドグちゃん 第四話 『妖怪 無礼香』:

« ◎古代少女ドグちゃん 第三話 『妖怪 放置自転車』 | トップページ | ◎古代少女ドグちゃん 第五話 『妖怪 カニ光線』 »