« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月24日 (水)

■展示情報■ 2010・2-3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆猫 展
 会 期 2/28(日)~3/6(土)
     11:00~19:00 3月2日(火)休廊 
 会 場 ギャラリーコピス
     http://www.g-kopis.com/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆あきら展
 会 期 3/6(土)~3/14(日)
 会 場 ギャラリーあきら
     *3/6 オープニングパーティー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆木田安彦の世界
 会 期 1/16(土)~3/22(月)
 会 場 パナソニック電工 汐留ミュージアム
     http://panasonic-denko.co.jp/corp/museum/exhibition/10/100116/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆★~美しき街へ~『 日賀野兼一 テンペラ画展 』★
 会 期 3/18(木)~3/24日(水)
     AM10:00 ~ PM8:00(最終日は午後4時閉場)
 会 場 渋谷東急本店 8階美術画廊

 作家HP http://www.geocities.jp/higanoart/top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆owlhouse 2010春 【mimosa ミモザ】I.Wayan.Sila
 会 期 3/10(水)~3/28(月)
 会 場 ギャラリー やさしい予感 GalleryA
     http://www.yokan.info/index.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆椎名誠写真展「五つの旅の物語ープラス1」
 会期 2/17(水)~3/29(月) 
 会場 キャノンギャラリーS
    http://cweb.canon.jp/s-tower/floor/1f/gallery/shiina/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆味戸ケイコ展~夢の果て~
 会 期 3/8(月)~3/20(土)
 会 場 スパンアートギャラリー 
     http://www.span-art.co.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Art Market vol.09-2010
 会 期 2/20(土)~4/3(土)
 会 場 CABU 第2ダイニング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 美術ブログへ
らんきんぐ参加中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

■仮面ライダーW 第23話「唇をLに/シンガーソングライター」

アニキーーーーー!!

なんて濃いゲストだ…
アニキ…滅茶苦茶妖しいっす
無駄に熱いっす!!
最高っすーーー!!(笑)

OP歌ってる方々も
OPから登場。 

クイーンとエリザベスは
自分達よりも下手なストリートミュージシャンに
負けてしまったことが気に入らなず、依頼にやってくる。

審査に不正があったのよ!!
…とはたから見れば、一方的なクレーム状態

しかしそのストリートミュージシャン
ジャイアン以上の破壊者だった!!

「何かお腹痛い、お腹痛いよ…」
「俺は息が…息が苦しい…」
鳥まで落ちてくる始末(笑)

今回の竜と翔太郎の連携は完璧でした

あのミュージシャンへの、審査員の高評価の
秘密を探るため行った収録スタジオで
何故かステージに上がって歌を歌うこととなった合間に
屋根裏では竜がドーパントと対峙し、
あっという間にメモリを破壊したり

終盤での共闘はかなり息が合っていました。

女性ファンが才能のない彼を
何故あそこまでして優勝させたかったのか
ドーパントは誰なのか
そこら辺が次回のお楽しみですね。

さて冴子さん
診察時間終了後に井坂内科に院長を訪ね
「裏の診察はこれからでしょ?井坂先生」

…って
裏って何?
裏って何ーーー?(笑)

★〝電王〟〝キバ〟は
http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★ディケイド・INDEX 1話~10話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/index-01e1.html
★ディケイド・INDEX 11話~20話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-b22e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (12)

☆天装戦隊ゴセイジャー epic2「ファンタスティック・ゴセイジャー」

アタックチャンス!!
    (↑古)

…いや
ビクトリーチャンス…でしたっけ…

正しくは、

「ビクトリーチャージ」でした。(笑)

楽しい聞き違いだったな。いっそのことアタックチャンスにしませんか?(笑)

ゴセイグレートねえ
もうちょっとカッコいい名前考えようよ~
敵の方がカッコいいよ…名前…。
攻撃方法もイマイチかな~
でも、海をバックに戦う処は好きでした…

のぞむくんは早速敵に捕らわれ
200年に一度の護星界に帰るチャンスが
ふいに…。

んでさ
助けた人の記憶を消すと言うのが
…MIBかよ!!…と…
正義の味方がそれやっていいのかというは話よりも
目の前の人の記憶消しても意味ないと言うか…
あんなにデカイロボットなんだもん
かなり遠くの人も見えてると思うよ。

…ってのは突っ込んじゃいけないお約束か(笑)

まあ、今回の戦隊は
いやみでなく
戦隊ものを見るべく年代の子が
安心してみる事の出来る
分かりやすいお話しの進め方だと思う。

個人的にはまだ様子見です。

★途中からこちらに引っ越してきました。
 ゴーオンジャーは下記
 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html
★シンケンジャー・INDEX 十一幕~二十幕
  http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-58e5.html
★シンケンジャー・INDEX 二十一幕~三十幕 
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/3-ef63.html
★シンケンジャー・INDEX 三十一幕~四十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-cc6e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
男爵素敵!!ぽち応援是非!

| | コメント (2) | トラックバック (19)

2010年2月15日 (月)

昨日の事

◆参加しているグループ展に在廊してきました。
 □Love Animals□

 場 所 ゆう画廊  http://ywgarou.jimdo.com/
 会 期 2010年2月14日(日)?20日(土) 12:00~19:00
◆↑の会場に向かう前、地下鉄の松屋わきの階段あたりで
 唐橋さんに似てる方に遭遇…
 今、池袋で展示されてるし、本人だったかも

 …昨日は銀座を離れるつもりはなかったんですが
 ご本人にお会い出来るかもーと思って
 頑張って行きました・・・アーティストガーデン

 ご本人在廊中でした
 ひーーーーーー!!
 やはりあの時のあれはご本人だったのかも――!!

 〝十臓お疲れさまでした、見事でした〟
 と簡単にご挨拶。

 〝登場した当初は、6人目になるかもとか言われてましたよね〟
 というと
 〝俺もそう思ったんだよー〝十〟って漢字でさーーー〟
 って…
 いやそれは…びみょーーーー(笑)

 握手して、颯爽と去ってゆかれました。
 嬉しかったさー

◆帰りにまた、ゆう画廊さんに寄りました

 参加されている中で知ってる方は、2人でしたが、
 とてもアットホーム。
 参加者の方ともとても打ち解けて、楽しかったです。

 ハリーポッターの7巻を読まなくてはーと思ったり
 電車の話で盛り上がったり
 介護福祉士の話をしたり
 福岡出身のアーティストさんと超ローカルな話をしたり…

 また、20日にゆきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆天装戦隊ゴセイジャー epic1「天装戦隊、降臨」

…いやー
まだ先週の余韻から抜けてません

昨日も池袋のギャラリーで
唐橋さん(十臓)に会ったところだし…

…さて
んー
本来の戦隊らしい戦隊にもどったな
…って感じでした。

…どこかで見たことあるような戦隊
…っていうのは皆思ってるんだろうな~

ちょっと抜けてて熱いレッドは
個人的にかなり危なっかしい。
カードを紛失しちゃうのは、
彼がまだ見習いだからなのか…性格か
そのどっともだろうなー。

いや
それよりも、変身アイテムかっこ悪い。

彼らが見習いって事は
本職の方々が後半になったら出てくるんだろう
ちょっと楽しみ。

★途中からこちらに引っ越してきました。
 ゴーオンジャーは下記

 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html
★シンケンジャー・INDEX 十一幕~二十幕
  http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-58e5.html
★シンケンジャー・INDEX 二十一幕~三十幕 
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/3-ef63.html
★シンケンジャー・INDEX 三十一幕~四十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-cc6e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (2) | トラックバック (5)

●仮面ライダーW 第21話&第22話

■『仮面ライダーW』第21話

  『還ってきたT/女には向かないメロディ』

 ジャスミンお久しぶり!!
 ロスの前はSPD勤務だったんだよねー(笑)

 英語がつい口をついて出る…
 お前はナンシーか!(←トミカヒーロー系・司令官)
 
 竜の、意味もない派手なアクションが目について
 吹いた(笑)
 空中回転なんかして人をおっていたんじゃ
 見逃しちゃうよ…って案の定逃げられてましたが(笑)

 結構目立ちたがりのお茶目さんなのかもしれない。
 是非ともWのメモリをもつ者との決着が付いたら
 心おきなくハジけて頂きたい。

■仮面ライダーW 第22話

  『還ってきたT/死なない男』

 トライセラトップス・ドーパントは綾だった!

 前回早くも正体をばらして、展開早いなー
 …と思ったら、今回は竜やフィリップ大活躍!
 綾の復讐は、そのまま竜に跳ね返ってくるから
 ここら辺の展開は重要なんだよね。
 良く出来ていたと思います。

 しかし
 竜が、ワザと見のがしていたことに
 愕然とする翔太郎。

 さらに、変身を解除した綾に襲いかかる竜。

 あくまでも、人の心を信じる翔太郎を
 フィリップは〝ハーフボイルド〟と…
 綾は既に人を2人殺してるもんね…
 確かに甘い。

 「街に復讐する!絶対に許せない!
  こんな街、無くなってしまえばいいのよ」

 毒にも蝕まれ、幹部を望んだものの
 彼らには、もう〝しみ込んでいる〟
 …と分かっていたらしい。
 分かっていて放つというのが恐ろしい処。

 「俺は死なない、
  まだやらなきゃならないコトがあるからな
  復讐に飲まれた悲しい女。俺が救ってやる」

 「お前の心は、俺が背負って生きる」

 ハードボイルドですね。
 言葉も行動も…
 …でも、やはりちょっと違う。
 私の中で、ハードボイルドに近いのは
 やはり翔太郎だと思う。

 しかしなー
 彼女の末路は自分の末路出もあると思うんだが…
 竜の今後・要注意。

★〝電王〟〝キバ〟は
http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★ディケイド・INDEX 1話~10話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/index-01e1.html
★ディケイド・INDEX 11話~20話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-b22e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2010年2月 7日 (日)

★侍戦隊シンケンジャー 最終幕「侍戦隊永遠」

「縛」
最終形態が、初期の侍合体
源ちゃんがしんがり
流さんの舞

要所要所で上手いなーと思う。
綺麗にまとまった最終回だと思います。

そして、
丹波のモジカラで作ったディスク

いい感じでした。

ドウコクもシタリなどの敵も
最後までブレが無かった

「今日上げさせてやろうじゃねぇか。
命乞いじゃねぇ、早く殺してくれって悲鳴をな!!」

無駄にカッコいいドウコクです。

カッコいいと言えば
ジイが槍一本で戦う姿は痺れましたね。
さすがにサマになってるし(笑)

息子が
「水戸黄門見たい」って言ってた(笑)
みたい
じゃなくて本物なんだよ。印籠出す人だ(笑)

恒例の
生身での名乗り上げ。
「たとえ折神一体になっても突っ込む!!」
ホントに力づくだよね
(というか特攻に近い…ちょっと複雑…)

なんか胸一杯であれこれ感想書けないよー
とにかく
一年本当に楽しめました。

ありがとう
シンケンジャー!

★途中からこちらに引っ越してきました。
ゴーオンジャーは下記
 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html
★シンケンジャー・INDEX 十一幕~二十幕
  http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-58e5.html
★シンケンジャー・INDEX 二十一幕~三十幕 
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/3-ef63.html
★シンケンジャー・INDEX 三十一幕~四十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-cc6e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (7) | トラックバック (19)

2010年2月 5日 (金)

つらつらと雑記

◆炊飯器の保温60分で
 べりぐーな温泉卵ができる!!
 ご飯の横にラップに包んだ生卵を入れるだけ(埋もれさせるべし)

 すっごくクリーミー
 すんごいうまい!!

◆炊飯器でケーキも作れるらしい。


◆トライフル見てきた…
 
 言葉遊びも、コミカルな構成も、程良く配置されてたし
 王道なお話だったと思う。
 …楽しかったけど、個人的には微妙だなー。

 チョコレートケーキを擬人化したんだから
 あのナイフも擬人化すれば良かったのに…
 …とか
 確たる天才の要素が分からないまま終わってしまった
 …とか
 ドタバタの分置き去りになってる物があったとか
 …色々…。

 荻野さん(仮面ライダー王蛇)とつぶやきさんが
 舞台を引っ張っていた。
 
 主役の人(ゴーオンレッド)がテンションの高さを
 終始同じ調子でキープしててちょっと飽きた。
 でも、ゴーオンジャーしてた時よりは良かった。

 お目当ての窪田君は(携帯捜査官7のケイタ)
 初舞台ながら頑張っていた。個人的には大満足。
 声も大きく通ってたし、かなり軽やかに動いてたし
 あんなにアドリブがきかなさそうな性格なのに
 しっかり雰囲気作ってたし…上出来なんじゃないかと…。

 けど、少し残念な部分もあり
 これからの期待も込めて、もっと舞台に出てほしい…と思った。

 でもまあ、トークショーも見れたからよかった。
 窪田君はここで数々の伝説を作っていた(笑)
 ってか、皆さんコント状態で(特に男性陣が皆変だった)、
 なので、トークショーの方が舞台よりも(略)
 詳しい舞台の感想は、DVDが出てからだなー
 ネタばれはこれ以上やめときます。

◆舞台を見に行ったから、なんだかその昔見た舞台を思い出し
 色々と検索したら、見に行った(というか見せてもらった)舞台の
 役者さんが、まだその劇団で現役なのを知った。
 本拠地は吉祥寺…。

 びっくりというか嬉しいというか…
 だって、3…いや20年ちょっと前のことだもん。

 当時中学生だったのですが
 「エリザベスサンダースホーム物語」というのを観劇。
 主役の沢田美喜さんを演じておられた方が
 小学校の担任の先生に雰囲気が似てて、皆で懐かしがってたのを思い出す。

 その頃の事を思い出したり、この間の「トライフル」の会場の雰囲気とか
 未だに残っていて、子供とも一緒に行ったから、なおさら感慨深い。
 自分でお金を出して見に行った舞台が「漂泊者のアリア」
 ジュリー~~~~!!ううう…懐かしい。

 舞台…いいねー
 また行きたいよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

●仮面ライダーW 第20話 「Iが止まらない/仮面ライダーの流儀」

父と母と妹をドーパントに殺され、
その復讐の為に仮面ライダーになった竜
…「仮面ライダーV3」か!(笑)

そういえば、
アクセルドライバーって、どこかで似たような物
見たことあるなあと思っていたら
アマゾンもあんな造形のベルトしてたよね

Wが何気にマフラー復活して事と言い、
懐かしいアイテムや設定が垣間見れて
ちょっと嬉しかったり…

竜の復習相手は、園咲家に現れた方でしょうね
で、きっと自然をあやつるドーパント…
ワンピースでも自然を操る実を食べた能力者強いもん。

…さて、竜くん
「風都が嫌いだ」と言っていたけど
ここにいる間は、翔太郎たちの流儀に合わせるらしい。
結構柔軟だよね。
終盤は事務所でコーヒー淹れてたし・・・笑)。
まあ、さくっと共闘というわけにはいかないかもですが
中々いい感じです。
とにかく無駄な対立が長引かず、グダグダにならないようで
安心した。

亜樹子も良い感じになってきたかも。
Wとアクセルの間にさっと割って入ったりして…
おやっさんのDNA偉大なり!!って感じ。
「ハーフボイルドだから」
にやっとする
ところとか個人的に好き。

今回は名言多かった。

『罪を憎んでも、人は憎まない』
『人の心は検索できない

とかね。

竜は、翔太郎を『甘ったるい』って言ってたけど
その甘ったるさもハードボイルドが避けては通れないアイテム。

竜をハードボイルドだと言ってたけど、
個人的にはやはりまだまだとはいえ
ハードボイルドに近いのは翔太郎だよ
竜は、私が見るに、子供だし、別の意味で甘い。

個人的な見解によるハードボイルドってさ

自分の失敗で失ったものをいつまでも忘れられず
さらにそれを引きずっている為に、周りを窮地に陥れ
かっこ悪いったらない状況になるんだけど
それが逆にカッコいい…というものなんだよねー

んで、バカだから、
ボロボロになりながらも、自分の流儀を通す

どこかかたくなだから外面は怖そうだけど、
内面に繊細な部分を隠し持った人物

隠し持つために、物理的に強くなる。

上田早夕里さんが著書「火星ダークバラード」でハードボイルドの精神性を。

自分が愚者(頭が悪いという意味ではない)だと
自覚している人間が、自己の信念のために、
損得勘定抜きで愚者に徹することができる事

と言っていました。

賛成です。

で、帽子は繊細な部分や過去を隠す仮面…なんだよねー。

そんなところかな。

今後の展開が楽しみです。

★〝電王〟〝キバ〟は
http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★ディケイド・INDEX 1話~10話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/index-01e1.html
★ディケイド・INDEX 11話~20話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-b22e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (6)

★侍戦隊シンケンジャー 第四十八幕「最後大決戦」

母上、GJ!(笑)

てっきり皆の前で、19代目を指名するだけだと
思っていたら、養子か~
確かにそうすれば、有無を言わせない威力はある。

「お母さんにならはったんですか」(ことは)
でかい息子だなオイ(笑)

平伏する皆が嬉しそうだ(笑)

序盤は、すっかりドウコクと太夫の2人舞台。

「昔のようには弾けない、二度とな」
「だったら、終わるか」
それもいいな……」

太夫も裏正と同じように儚く消えた。
三味を初めて上手く弾けたと言っていた太夫
芸事に秀でた花魁の性が垣間見れました。

薄皮太夫はドウコクに取り込まれ
石化も完全に修復。

封印の文字は、かなり複雑な文字でした。
単に「封」ではないとは思っていたけど…
さすがにあんなに各数多い難しい字だと
モジカラも相当なんだな…と凄い納得。

しかし
ドウコクに封印の文字は効かなかった
はぐれ外道である薄皮太夫を取り込み、
人間の要素が入ったから…。

これは上手いなあ…
外道に落ちたんだから、同じ穴のむじなでしょ…
と思う視聴者に、しつこいほど差別化してきたのは
十蔵と言い、このためだったんだねー。
恐れ入った。

そういえば、
ドウコクの縛りは十臓に効き難いという事があったね

撤退したシンケンジャー
その後の丈瑠と姫の会話に泣いた~

2人で話したいと言ったのに、盗み聞きする丹波
このコミカルなところも、なんだか微笑ましいというか…。

姫も丹波も、ブレが無い。

しかし…姫も戦闘に参加すればいいのに…
アレくらいの傷、殿はしょちゅう出撃してたし…
姫…離脱することないのに。
ましてや外道がうようよ出てきて、戦力が必要な時
ダブルレッドも良いと思うんだけどなあ。

ってか親子レッド(爆)

マジレンに続き親子でヒーロー(笑)

まあ、潔く引くという…そこが姫の男前な処なんだろう。

当主の座を引くということは、前回の殿と同じ状態になるんだけど、姫には〝何も無い〟事は無い。だってでかい息子がいるから(笑)というのは冗談。

もうシンケンメンバーとの絆はできているから。次回の最終回は、晴れ晴れとした気持ちになれそうだ。

でも
寂しいよおーーー。

★途中からこちらに引っ越してきました。
ゴーオンジャーは下記
 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html
★シンケンジャー・INDEX 十一幕~二十幕
  http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-58e5.html
★シンケンジャー・INDEX 二十一幕~三十幕 
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/3-ef63.html
★シンケンジャー・INDEX 三十一幕~四十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-cc6e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (4) | トラックバック (15)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »