« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

■3・28■スーパーヒーロータイム

今回もまとめて併記。
長い感想書けないので、簡潔に。

☆天装戦隊ゴセイジャー・epic7「大地を護れ!」

 アラタってさー
 アバウトだよねー。

 今までの言動を考えると〝いい感じに力が抜けてる〟
 …だと思うんだけど、アグリにさくっと
 バイバイするあたり、力がぬくれると言うより
 天然だ。…そこがまたいいのかもしれないが…

 戦闘後にじいさまの元に戻る口実が「景品」
 でないといけない理由は無いと思うんだけど
 じいさんの元で農業にいそしむ展開にもってゆくまでが
 なんか強引過ぎたかなー。

 …しかし、あんなにドロドロの土を耕してるのを見て
 かなり違和感…。収穫野菜についた土もドロドロだし…
 まあ、いいか…。
 
 逆上がりはしらなくても、相撲やモンペはしっている
 護星天使たち…。(笑)

 「研究のアバウタ」は〝アバター〟だね。
 しかし、研究しなくてもいいような戦い方で
 詰まんなかった。
 あんなに高性能な機械があるなら
 戦う前に研究してればいいのに…。

 

■仮面ライダーW・第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」

 てっきりバージョンアップかと思ってた
 あっさり倒れた翔太郎を見て〝あれ?〟と…
 でもその後の展開が素晴らしかった。

 竜くんは、ふっ切った訳ではないと思うけど
 何かが剥がれた感じがする。
 剥がれすぎて…というか染まりすぎて
 ギャグ要員という位置に足をつっこんでいた(笑)

 翔太郎に言われたセリフを、竜くんにそっくりそのまま
 言わせるあたり、上手いと思う。
 それにすぐ気付くあたり、やはりいいやつなんだよね。

 
 最後の台詞は自分が行った台詞をシチュエーションを変えて…

 竜くんは、復讐にとらわれているからこそ
 カッコいい台詞を吐いても、ハードボイルドではありえない
 …と思っていたんだけど、これですっかり吹っ切れると
 …どうなるかなあ…楽しみでもあり心配でもある。
 退場…という事にならないよう祈る。

 井阪が婿殿のガウンを着ていた(TT)
 

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2010年3月23日 (火)

読書三昧

◆明日から夜は暇になるので
 積読甚だしかった、陰陽師シリーズをお供にしようと思ったら
 読んじゃった…4日位で…何回か読んだやつも含めて全部…

 …博雅が好きなんだよー。
 もはや才能というレベルではない博雅の奏でる音楽…
 本人はホントにぼけぼけしてるんだよねー。
 そういう処が好き。

◆んで
 じゃあと思って、気になっていた白石一文さんの小説を買ってきた
 結構気になるタイトルつけるんですよねこの人。つられました。

 でも、これも昨日読んじゃった…

 白石一郎さんの息子さんだったんっすね~(しかも双子)

 キメの台詞が上手いなーと思ったけど
 私の好きな話の内容ではなかった
 この手のお話だったら、赤江瀑さんの方が好きかも。

◆先月読んだクーンツの新刊もいまいちだったしなー
 何をも置いて萌えまくれる小説が読みたいよー。

 福井さんも新刊出さないしなー…
 「カデナ」池澤夏樹著
 も読みたいけど、高いんだよねーbookoffに出ないかなあ。

 恒川光太郎さんのが良いらしい。
 書店で名前が思い浮かばなかったので買ってこなかったよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

■3・21■スーパーヒーロータイム

今回もまとめて併記。
長い感想書けないので、簡潔に。

☆天装戦隊ゴセイジャー・epic6「ブレイクアウト・ゴセイジャー」

 んーと
 逆上がりは鉄棒を下から持つのでは…?
 上から持ってたらやりずらいのでは…?

 地上には無駄なものは無いって教わった
 やってみる事が大事なんだ

 やはりこの戦隊のレッドは侮れない。
 のちのちブチ切れる事があるなら
 すさまじいことになりそうだ

 「ヒドウ」というのは、「ヒドゥン」だな。
 こんな早い段階で出てきて嬉しいが…
 ネーミング微妙…
 いまさらだけど、名前以外にもちょっと
 遊びが欲しいよー。

 敵が懐かしいヒーローのまねをしていた
 SF映画だけじゃネタ切れしそうだからかな。 

■仮面ライダーW・第27話「Dが見ていた/透明マジカルレディ」

 竜くんも姫も元に戻ってしまった。
 この話でレベルアップをするんだろうな
 …とわかっていたものの
 竜君へのいたぶりイマイチ足りなかったように思う。

 あそこで竜くん「目の前にいるのに」と自分の力の無さに
 涙しているところを見て、正直面食らった。

 「涙」がレベルアップのカギになるのは上手い
 …とおもったけど、
 どうせ涙するなら悔し紛れでなく
 激高しながら流してもらった方が
 個人的には好みです(ひどい?) 

 父上と井阪の間で何かありそうな予感。
 キャラクターの属性は同じだけど
 質というてんでは、父上に及びもつかない。

 面白くなりそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2010年3月20日 (土)

◆3・14◆スーパーヒーロータイム!◆

忙しくなってきたので、先週の分からまとめて併記だ。
長い感想書けないので、簡潔にゆきます。

☆天装戦隊ゴセイジャー・epic5「マジカル・ハイド」

 えーと…

 ハイドくんさ
 君のズレっぷりは、0.5㍉を笑えないと思うが…

 要望通りのお茶目っぷり…
 というか、ズレっぷりで、満足です。 

 ウチュセルゾーの元ネタのSF映画がなにか分かんない。
 語尾に「ザンス」がつくなあと思っていたら。
 最後は「シェー」をしていた。
 そっち方面もカバーするのか…。
 面白くなりそうだ。
 

■仮面ライダーW・第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」

 カエルの存在意義がイマイチ良く分かんない。
 今回は無理やり役に立たせた感じが否めない。
 まあ、大人の事情だから仕方ないか。

 それにしても

 竜くんと所長…
 あんたたちいつからそういう仲に…。

 竜くんもああしてるの気のいいあんちゃんなんだけどなあ。
 やはり心には復習が渦巻いているのだろうなー。
 とにかく、あまり親しげに仲良い感じになると
 今後の展開が心配になるよ。 
 
 さて
 今後若菜姫は狂ってしまうのかなあ。

 竜くんのことも心配だけど、姫のことも心配だ
 あまり悲劇的な最後は、このライダーはしてほしくないな。
 だって、泣いてる人間をほっとけない者が
 泣いちゃおしまいだ。

 それも、確かにハードボイルドの要素かもしれないけどさ。

 堀之内の言い分は個人的には納得できなかった。
 というか、〝娘を愛してない〟って言われたそうだけど
 それって作者の表現力の問題ではないのかと思ったり…

 娘さんが亡くなったのは一か月前というのにも
 かなり引っかかったけれど、それを含めて
 話の幕引きも、なんだかスッキリしなかったな。
 なんかもやもやしてます。

 相変わらず人の話を聞かない所長でしたが
 武器も持たないのに、敵に立ち向かう姿は
 さすがおやっさんの娘だなと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年3月 8日 (月)

■仮面ライダーW 第25話 『Pの遊戯/人形は手癖が悪い』

今回衝撃だったのは
変身アイテムが郵送で送られてきたこと
…ですかね。しかも普通に〝フィリップ〟の名前で。

竜くんには完成品をあげたのに
フリップ君には説明書とガジェット
…というのは如何なものかと…
それが後々伏線になってましたが…

遠隔操作ロボットは作れても
自走式っての?
自分で考えて行動ずるロボットって
一般に入手できない物もあるんじゃないの?
そういうのって言わないお約束?

今回はオカルトホラーと思ってびびってたけど
コメディでしたね。
所長の大げさな演技とか
翔太郎がいじけてたりとか
所長のベタベタに竜無反応…とか
まじめに人形と戦う両ライダーとか
結構笑えた。

ただ
…所長…
人の話はキチンと聞こうよね…。

話が進まなかったのは、半分は君のせいだ。

自作を酷評した者の元に人形が贈られた
…とのことなのですが
最初に探偵事務所に送られたのは何故なのですかね
普通に〝人形が依頼に来た〟というオチなのかな。

今回診療シーンは、ブレードランナーを思い出しました。
…それにしても、
もうそろそろ姿を見せてほしいっすね
ウェザードーパント…。

★〝電王〟〝キバ〟は
http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★ディケイド・INDEX 1話~10話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/index-01e1.html
★ディケイド・INDEX 11話~20話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-b22e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

☆天装戦隊ゴセイジャー epic.4 「響け、天使の歌」 

ロボット登場の時の演出がいい
ビルに映り込むゴセイグレートはカッコイイ!!

…個人的に「おお」と思ったのは
ここだけだなあ(笑)

あの情報ロボット…いつからあそこにいたんだろう
ゴセイカイとは現在通信断絶しているんだから
その前という事になるよねー。んー。

しかし、あのデザインどうにかならんかったんか?
思いっきし販促じゃない?
しかもど真ん中直球…隠そうともしていない。
どうかとおもうなあ…。

さて
「何とかなるなる」と言っていたエリ

アラタは
「エリは何とも出来ない時や、出来ない相手には言わない」
と言ってたけど、
それって、①ただ偶然の連鎖か
あるいは、②そういった事に特別の嗅覚があるか
はたまた、③ものすごい推理能力があるとか

…が考えられるんだけど…
答えは聞かずともきまっているような…。
②だったら面白いんだけどな。期待薄です。

マザータの音波攻撃を打ち消したのは
エリの歌声。
その歌声を風に乗せる…
(音波って風に乗るの?と息子が突っ込んでいた)
こう言う展開は嫌いじゃないです

そうか、
エリってキチェスだったのか(笑)

そうそう
武器の合体攻撃は5人じゃなくても有効
というのは中々いいなと思いました。

アラタの「ドレミファソラシどっか~ん!!」
は笑った。某アニメを思い出したのは
内緒だ(笑)

マザータは、「マーズアタック」からの様だ。

そういえば、マーズアタックにはマイケル・j・フォックスが出ていたよね。ナツカシス。

★途中からこちらに引っ越してきました。
 ゴーオンジャーは下記
 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html
★シンケンジャー・INDEX 十一幕~二十幕
  http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-58e5.html
★シンケンジャー・INDEX 二十一幕~三十幕 
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/3-ef63.html
★シンケンジャー・INDEX 三十一幕~四十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-cc6e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
そろそろ男爵の活躍を希望!!ぽち応援是非!

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2010年3月 1日 (月)

■仮面ライダーW 第23話 「唇にLを / 嘘つきはおまえだ」

エロい!!!

センセーは、ドーパントの体に異常な興味を示す
ま、変態でした。
そういう変態がいいのか…姐さん…。(笑)

今回は笑いっぱなしだったな
いつから色もの番組になったんだよ(笑)
いいぞもっとやれ(爆)

ってのは半分冗談ですが
翔太郎とジミーが砂浜で追いかけっこするシーンや
「俺が却下した」「所長には無理だ」とか
笑った~まあ、所長には気の毒だけど
フリップ君の方が可愛いよ(笑)

しかし…今回の変身は爆笑ものだったな
せっかくダブル変身なのに…。
嫌いじゃないです。

むしろ好物です(←え)

竜と翔太郎のコンビネーション最高だね
準主役ライダーとここまでコンビネーションいいのって
1・2号以来じゃないのか?

ビルの壁を走り抜けるところとか
滅茶苦茶かっこよかったよ。

★〝電王〟〝キバ〟は
http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★ディケイド・INDEX 1話~10話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/index-01e1.html
★ディケイド・INDEX 11話~20話
http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-b22e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (25)

☆天装戦隊ゴセイジャー epic.3 「ランディックパワー、分裂」

スカイック族は前向きというか
負の感情を意識的に考えないようにしているな
…と思いました。
要するに単なる頭の中が年中晴れている
すっとこどこっこいじゃない
って事。

アラタって、1話でこれがレッドで大ジョブか?
と思ったけど、どうしてどうして、色んな意味で
強いよな。
へろっとしてるけど、必ず相手に意見を言わせてから
落ち着いて優しく論するあたり、彼の内面が
計りしれん…と思ったり…。

割とレッドの役割だった一人突っ走るというのが
今回シーイック族になったって感じですかね
(もちろん、ボウケンとシンケンのレッドは別格として)

最後は、5人できちっと戦闘。
ここら辺のまとめ方は、普通だけど良かった。

しかし…ハイドは結構ツンデレだと思ってたけど
積極的に居候に賛成したり、かなり柔軟な奴だなと…
実は彼は隠れお茶目な奴なのかもしれない(←要望)

そういえば、ミクシイのコミュで
敵の名前がSF作品をもじったものだという
意見があって成程と思った。
ブレドランはさすがに気付いたよ。
「ブレードランナー」だよね。

SF好きだから楽しみだな。
70~80年代に集中しているようだから
「ブラジル」「ヒドゥン」「ターミネーター」
「ソラリス」あたりをもじってくれると嬉しいな
「ギャラクティカ」をしてくれとは言わないから…

今後ネタ切れしたら、SF小説の方からももじってほしいな~。まあそのままでカッコいいタイトルが多いからもじった日には悲惨なことになりそうだが…(笑)作家の名前とか賞の名前とか出てこないかなー。そうすると楽しみが増えるんだが…。

★途中からこちらに引っ越してきました。
 ゴーオンジャーは下記
 http://paperscreen.cocolog-nifty.com/blog/
★シンケンジャー・INDEX 一幕~十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ba22.html
★シンケンジャー・INDEX 十一幕~二十幕
  http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-58e5.html
★シンケンジャー・INDEX 二十一幕~三十幕 
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/3-ef63.html
★シンケンジャー・INDEX 三十一幕~四十幕
 http://paperscreenprint.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-cc6e.html

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
男爵素敵!!ぽち応援是非!

| | コメント (2) | トラックバック (4)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »