« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月26日 (月)

■4・25■スーパーヒーロータイム

病気療養中。
今回もまとめて併記。

★天装戦隊ゴセイジャー・epic11
  「スパーク・ランディックパワー」

 データスが巨大化
 ぱっと見「大鉄人17」を思い出すんだけど…
 色々と突っ込みたいところはあるけど
 …今回はめんどくさい。

 「恋人か?」の発言に、兄アグリは慌ててた。
 兄ってそんなものなのだろうか…
 私には弟しかいないし、弟に彼女ができたとしても
 ふーーーん。位のものだけどな~。

 偶然知り合った病気の女の子を、チアリーディングで
 励ますエリ(&チアの皆さん)お見事です。
 アラタ踊りたそうだったなー。基本天然だよね。

 女の子は、「難しい手術」が終わって、すぐに
 車いすに乗っていた。ちょっと切った私でさえ、
 当日は起き上がるのも禁止だった。
 手術食後は安静に。何日か後じゃダメだったのか?
 細かい処をつつき過ぎかな…。

■仮面ライダーW・第31話   
  「風が呼ぶB/野獣追うべし」

 「割れたーーーー」
 って…かつてどこかで聞いた台詞(笑)

 ベルが黒幕だと、思っていたものの
 それをするとある意味救いようがない…
 …どうするのかなー…と思っていたら
 堂々と正面からキタ!!って感じです。
 
 これから先はこれ以上言うと野暮だな。
 かっこよすぎるよ。尾藤。

 おやっさんの存在も大きい。

 今回は翔太郎もえらかった。
 相変わらず甘いけど、それを心底分かっている
 所長もGJ!!

 翔太郎がパワーアップについてこれないと分かると
 竜君をさそうフィリップ。
 それを速攻断る竜君。個人的理由もあるだろうけど
 彼は彼なりに気を使ってるんだわ。良い奴だ。
 …今回は竜君…井阪にやられてなすすべもなく
 川に伏せてたのが何とも…(笑)

 …蛇足だけど…ハードボイルドで
 剣と楯というのもなーと思うんだけど
 結構カッコいいのでOK(笑)
 しかし上手く作ってあるよねー(笑)

 これで、尾藤の旦那もレギュラーか?
 
 

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
ぽち応援是非!

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2010年4月19日 (月)

■4・18■スーパーヒーロータイム

病気療養中。
今回もまとめて併記。

★天装戦隊ゴセイジャー・epic10「ハイドの相棒」

 ハイドの相棒が登場。
 難解な事などがあると、
 やはり逆立ちしてたのだろうか(笑)

 しかし…アラタはだいぶ大物だなー。
 さかなくん博士を〝彼は特別〟と見抜いたり…

 序盤の熱くなっているハイドに、仇打ちが良くないのでなく
 個人的な感情に支配されていたのでは視野も狭くなり
 天使として宜しくない…という事を
 当初から正しく理解できていたのはアラタだけだ。

 条件反射の様に止めに入ろうとするメンバーに
 〝ハイドならきっと気づく。待ってあげようよ。〟
 〝きっと気づく〟までは言えても、
 〝待ってあげよう〟までは中々出ないもんだよ。

 さかなくん博士を、アラタが特別だと言ったのは

 彼が特別な存在という意味でなく
 何物にも縛られないものであると言う事なんじゃないかな。
 ハイドの正体を言い当てたのも、
 さかなくん博士には自然なことなんだよねー。
 海全体のバランスを…と語っていた時も
 〝視野が広い〟では括れない〝想い〟の広がりを感じる。

 
 博士同士で並んで、自分の好きな分野を語りまくる処は
 余りにも分かりすぎて笑った。
 こういう人々というのは紙一重なんだよね(笑)
 博士の友達一杯出てきてくれないかな~

■仮面ライダーW・第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」

 分かり易い位昭和な香りが漂う
 中々カッコいいキャラクターだ…尾藤。
 凸ピンのキレが素晴らしい(笑)

 その尾藤をして〝分厚い男だった〟
 と言わしめるおやっさん…かっこよすぎる…。

 そりゃあねー分かりきったことを
 本人に向かってあれこれ聞きまくると
 「薄っぺらい」「そういう事をいちいち確認するな」
 って言われちゃうよ。
 翔太郎…ハーフボイルド極まれり(笑)

 シュラウドは、勝手に他人の家に入ったうえに
 勝手にダーツで遊んでいた。
 彼女のお眼鏡に叶うのは、翔太郎でなく竜くん
 …なんだろうな~一杯貢いでるもん。

 尾藤さん…レギュラーになってくんないかなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2010年4月12日 (月)

■4・11■スーパーヒーロータイム

病気療養中なので。
今回もまとめて併記。
長い感想書けないので、簡潔に。

★天装戦隊ゴセイジャー・epic9

 「ガッチャ☆ゴセイガールズ」

 この戦隊のレッド、やっぱりありかも。
 ぼやぼやした人はかなり貴重だ
 しかし、彼がそれを自覚しているうえに
 その立ち位置でよい…と思っているとすると
 凄いんだけど、今の状況ではイマイチかな~

 女性陣の合わないようで結構いい感じ…な話。

 人間で椅子とか机とかは良いにしても
 花瓶は美しくない。
 
 来週はさかなクンが出るのかあ。
 楽しみだなあ。

 
■仮面ライダーW・第30話

 「悪夢なH/王子様は誰だ?」

 初登場の。エクストリームメモリ。
 お父様は、その存在も、シュラウドの事も知っている様子
 ただの知己ではなさそうだ。

 30分とは思えない程話が詰まっていて面白かった。

 所長の寝言はクリアだった
 寝言がクリアな人は友人にいるので
 とてもよくわかる。
 夢の中での所長は、やりたい放題だった。
 
 竜くんの「俺にきくなや」も面白かった。

 所長、Wにも変身。中の人お疲れ様(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2010年4月 9日 (金)

いろいろと・・・

◆手術して一か月。補助治療確定した。

◆①アレを
  毎日欠かさず 25日
 ②ソレを
  1年目は 1か月おき 
  2年目は、3カ月   計2年
 ③コレを
  毎日内服 5年

  …orz
  今月から一斉に始まるので(ソレとコレは今日から)
  色々と面倒だし、きっと体調最悪になるTT
  …それを、5年。副作用酷くならないと良いんだけど。

  今こんなに元気なのになあ…。
  知識として理解しても、中々納得は出来ないもんですわ。

◆んで
 今日、先生に、遠くに自転車で行くのは暫くやめて
 激しい運動(ヨガも)3カ月はやめとくようにと言われました。
 薬で体重増えそうだから速攻始めるつもりだったんだけどな…。
 …まあ、ドクターストップなので致し方なし。

◆今回のことで、来週あたり女性限定で日記書くっす。
 やはり知っておいた方がいい事だとおもう。保険は特に~。

 っていうか、保険屋の悪口言いまくると思うよ。



さて、最近の出来事など。
■病院の帰りに送り迎えしてくれる人にお願いして
 大北海道展に行って来た。
 (電車ーバス がまだ無理なので、ファミリーサポートにお願いした)
 行者ニンニクシュウマイを買った。
 
 行者ニンニク大好き!!
 何年か前までは苗売ってたんだけど、最近はとんと見かけない。
 ま、育てても関東じゃ花咲いても食べるまでには至らなかった。
 北海道じゃないと無理なのかも。

■版画始めた。
 デカイローラーはまだ傷が痛いので無理だ。

■米澤さんと、恒川さんの既刊を買いすぎて(BOOKOFFで)
 新刊が買えない。
 2人にはまった直後に、お2人とも新刊が出るなんて
 誰かの(誰だよ)陰謀としか思えない(笑)

■うぶかたさんの本が気になる。
 どうなんだろうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

■4・4■スーパーヒーロータイム

今回もまとめて併記。
長い感想書けないので、簡潔に。

☆天装戦隊ゴセイジャー・epic8「ゴセイパワー、暴走」

 えっと…
 ちゃっちゃとでかくして、無作為に電波を放出すれば
 広範囲にわたってすさまじい状態になると思うが…
 そういう事を考えつかない幹部が信じられない。

 もっと言うなら、宇宙船に呼びこんで地球に向かって
 電波放出すれば…

 …ま、多くは言うまい。
 
 仕事が忙しいのか、伯爵でてこないなー
 …と思っていたら久しぶりに出てきたら
 芸人として超おいしい展開になっていた(笑)
 

 いまどきの小学生にしては、絵が上手すぎだが
 アラタは下手すぎる…。
 …しかし、
 「この手は使いたくなかった」といって
 カードに直接絵を描き、それがスカイックブラザーを
 召喚できるとは…凄すぎる… 

 今回のお話は、やりようによっては
 戦闘においても戦隊においても、すさまじい危機
 …シリアスな話になったところを
 前編コミカルで通してしまった。

 あまり深刻になりえないアラタだからこそ
 シリアスに持ってくると光ると思うんだけど
 …ちょっと残念なお話の展開だった。

 「ファンダホー」の元ネタが分からない。

                         

■仮面ライダーW・第29話「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」

 「疾風!」
 「切札!」 
 …かっこええ!!

 
こう言う細かい処をきちんと描写するあたり
 かなり好みで、大好きだ。

 「フィリっぱち」って(笑)

 翔太郎って、自分の枕じゃないと寝れないのか…
 …寝ると言えば
 あんな〝襲ってください〟と言わんばかりの処で
 まとまって寝るなんて何考えてんだ
 …まあ、笑えたけど。

 若菜姫が笑い上戸になっていた。
 それをみたお父様は、井阪に釘をさすが…
 …父の立場からすると、ああなった時点で
 十分に〝ただじゃ済まない〟状況だと思うよ。

 …妹の結婚式に茫然とする竜くんが可愛かった。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »