« 近況~ニッコリ笑顔のカニに癒されるの巻 | トップページ | ●タッセルを作ろう その2 い~と~巻き巻きの巻 »

2010年10月20日 (水)

「へんないきもの」 感想

51jj3dq5h4l__sl500_aa300_

◆「へんないきもの」
 http://www.akirat.com/gallery_hen/hen_main.html
 早川いくを 著    寺西晃 イラストレーション
 …を読みました。

 認知度の低い、変なな生き物の紹介本。

◆生き物一体につき、見開き2ページで紹介。
 左に紹介分で、右がイラストという構成。
 生き物の名前の上には、ギャグや毒のあるキャッチコピー!

 
 生き物の紹介分は、全然学術的じゃなく、ほとんどトリビア。
 社会批判が入ってたり、オヤジギャグかましてたり
 毒はいてたり…と語り口も面白く一気に読めました。

◆イラストは白黒で、読んだ人からはカラーにしてほしかった
 …って感想が多かったらしいけど
 逆にそれが良いんじゃないかな―。

◆文を読んでいて、この著者はかなりヲタクじゃないかと思う。
 海○堂のチョ○エッグの中に、センジュマナコがあったって
 
集めてる人もほとんどスル―してたんじゃないかなー 

 カスザメの捕食は次元の早打ちよりも早い…とか
 大作を手掛け、不遜な態度にもさらに磨きのかかった
 リドリー・スコット監督
…とか
 731部隊の話題が出たり…
 アニメ・映画から多くネタを引っ張ってきてて面白かった。

◆個人的に面白いなーと思った生物は
 巣の中を精力的に見回りし、さぼっている物を自ら
 〝ドつく〟ハダカデバネズミの女王とか
 3時間何も食べないと死んじゃう「トガリネズミ」
 名前と図鑑の絵だけで作詞された「アイアイ」
 魚なのにアヒル顔の「ナガヅエエソ」
 …そのた色々。楽しませてもらいました。

◆ヒライソガニの模様の〝マジックで書いたんじゃねえか〟
 なレベルのイラストに、どれどれと調べたら

 Nikogani
 癒されました―。

続編が欲しいぞブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 近況~ニッコリ笑顔のカニに癒されるの巻 | トップページ | ●タッセルを作ろう その2 い~と~巻き巻きの巻 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537094/49793846

この記事へのトラックバック一覧です: 「へんないきもの」 感想:

« 近況~ニッコリ笑顔のカニに癒されるの巻 | トップページ | ●タッセルを作ろう その2 い~と~巻き巻きの巻 »