« ◆ペーパースクリーン版画◆作品 3◆ | トップページ | ●タッセルを作ろう! その1 »

2010年10月 6日 (水)

ギャラリー巡り

Dscn1061_20101005_195458 Dscn1060_20101005_195324

◆友永詔三展
 見に行きました!!

 素晴らしかったです。
 友永さんの人形は、陶器の様な印象を受けます。
 しっとりしててぬくもりを感じます。
 見てると、心が潤ってゆくんですよねー。
 と同時に、わきあがる物もあって、かなり長い間観てました。

 一回出た後、ニューオータニのタリーズでまったりしたんですが
 もう一回見たくなって、もどりました。
 サイド入場料を払おうとしたら、覚えていて下さったらしく
 再入場させてくださいました。

 個人的に気に入ったのは、人面魚(笑)と照明。
 木目がくっきりと出ていた物も好き。

◆プリンプリン物語の人形たちも別の部屋に飾られていました。
 懐かしいですねーボンボン・オサゲ・カセイジン…
 ルチ将軍に、花のアナウンサー。シドロモドロ…。

 ルチ将軍の「知能指数1300!!」の声が、あの時のまま
 神谷明氏の声で自動再生されました(笑)
 アクタ共和国・ドンブリカ・ピテカンドロプスオシモサク
 …の歌も自動再生(笑)

 帰りにポストカードとミニクリアファイルを買って帰りました。

◆その後、銀座に移動
 スパンアートギャラリーで甲秀樹さんの個展
 バートックギャラリーで「パブリッシュ×パブリッシュ展」

 友永さんは、女性体の美を表現されていて
 甲さんは、男性の、特に少年の体の美を表現されています。
 私の中では、男女の最高峰の人形を一日で観に行けたわけです。
 贅沢ですよね。

 最後に行ったバートックでは、のんびりさせてもらって
 本の話とか、文房具の話とか色々として
 大満足で帰宅しました。

にほんブログ村 美術ブログ 版画へ ランキングに参加しています。ぽち応援是非! 

|

« ◆ペーパースクリーン版画◆作品 3◆ | トップページ | ●タッセルを作ろう! その1 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537094/49660930

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラリー巡り:

« ◆ペーパースクリーン版画◆作品 3◆ | トップページ | ●タッセルを作ろう! その1 »