« ★天装戦隊ゴセイジャー epic34 | トップページ | ■ペーパースクリーン版画■作品 4■ »

2010年10月11日 (月)

舞台「薄桜鬼 新撰組炎舞録」感想

■舞台を見るのは、
 20代のころに、ジュリ―を見る為に「漂泊者のアリア」
 窪田君を見に「トライフル」
 そして、今回も窪田君の応援に…で三回目。

 キタムラトシヒロさんという方が演出されていたのですが
 その演出が素晴らしく、もう「ついていきますっ!!」
 って言っちゃいそうな勢いです(笑)

 光と音が効果的につかわれてて、又、大道具が動く音が場面転換となってたり
 特に殺陣のスピーディーな事と言ったら…。惚れました。

■私は、アニメしか知らないのですが、キャストの皆さん
 ホントにすっごく役作りしているなあとビックリ。

私が応援している窪田正孝君は、沖田総司役を演じたのだけど
 自分なりの解釈をし、沖田を演じているなあと思いました。
 しかし、だからといって、アニメ(ゲーム?)の沖田と
 かけ離れているわけでなく、丁度いい落とし所を心得ていて
 巧いな~素晴らしいなあ…と感動

 まぎれもなく沖田が、確かに舞台の上で生きていました。

 「がんばって」が色っぽかった(^^)
 刀をトントンとするところや、刀を抜く時に手のひらを返したり
 ふわっとゆっくり刀に触れるところとか、すっごく良い雰囲気。
 特に、舞台の端に斜に構え、ゆっくり視線を下から上へ移動させる
 ところが個人的にかなりキュンキュンしましたよ。

■この舞台には、私の知っている特撮出の俳優さんが窪田君を含め
 3人いました。

 仮面ライダーキバで、音也氏を演じた武田航平君
 そして、魔法戦隊マジレンジャーの最年少レッド、橋本淳君

 2人とも巧かったけど
 特に武田君は、声優さんがアテレコしてんだろ!!って思う位
 完璧にアニメの平助くんでした。しかも、やられて苦しい時の声
 叫んだりする声とか、つい地声が出たりするもんなのに、
 そこまでも平助君そのものだった。音也氏…凄い。

 左之は、結婚してた…ええーーーイヤびっくり
 アニメでは、結構男気のある偉丈夫でしたが舞台では
 熱血漢だったなー。それはそれで好き。

■土方さんの太一君はさすがでしたねー
 TVとかでみる落ち着いた感じの片りんも無かったですよ
 殺陣美しかった。

■色々と言いたいことあるんですが、取りあえず感想第一陣。

■そうそう、あとからじっくり思い出すと

 仮面ライダーキバ 紅音也役 武田航平さん
 仮面ライダーキバ カフェのマスター役 木下ほうかさん
 仮面ライダーディケイド カブトの世界のソウジ役 川岡大次郎さん
 ケータイ捜査官7 ケイタ役 窪田正孝くん
 魔法戦隊マジレンジャー レッド役 橋本淳くん

 でした…うおー…凄い…。私的には豪華すぎるキャストですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
舞台…くせになりますねー

|

« ★天装戦隊ゴセイジャー epic34 | トップページ | ■ペーパースクリーン版画■作品 4■ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537094/49714408

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台「薄桜鬼 新撰組炎舞録」感想:

» 新撰組 について調べてみた [新撰組]
今日は最近の個人的に話題の新撰組について語ります。私の周りでは新撰組について話す機会が多く、皆さんそれなりのマニアになっています。そんなことで私もインターネットで新撰組について調査してみることにしました。ぼっけもん的土方論③私は、土方さん、というよりも、新撰組が大好きなのですが、少し、英雄視しすぎなように感じます。幕末が終わり、皇国史観、つまり、天皇に逆らった存在は悪という認識が明治、大正時代にはありました。その、いわゆる悪というのは、戊辰戦争で、敗北...... 舞台「薄桜鬼 新撰組炎舞録」感想:... [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 09時27分

» 新撰組語録 [新撰組]
新撰組について気になりだしたら止まらない!調べまくって見ました。やはり単純に新撰組と検索しただけでも結構ヒットしました。その一部を公開女性のための開運講座ー43&新撰組書店発売中の「坂本龍馬異聞」に続き「新撰組3部作」を執筆中です。その内容を先にお届けします。ホームページでも挿絵入りで連載を始めました。HPのURLは最後尾にあります。---.新撰組ー異聞.(5)江川坦庵-3.噂によると槍を主武器にしてい...... 新撰組今日は『結婚狂想曲』のときお世話になった杉山さんに、舞台『薄桜鬼』に招待して... [続きを読む]

受信: 2010年10月20日 (水) 09時20分

» 新撰組について書かれた記事 [新撰組]
何気なくネット見ていたら新撰組の関連する記事を見つけました。私もコレ見て参考にしています。新撰組『新撰組』です。江戸の小さな町道場の面々が、会津松平容保と出会い動乱のど真ん中に躍り出た事実は、歴史の意志の成せるワザですね浪士組織という極めて不安定な団体を、大藩という大既成組織がその外郭団体として採用し、使いこなすという極めて希...... ひつじ×新撰組|BLと触手とコスプレ画像ブログ『いか壺』いかすみのBLと触手とコスプレ画像ブログ『いか壺』の記事、ひつじ×新撰組です。... 舞台「薄桜鬼 新撰... [続きを読む]

受信: 2010年10月23日 (土) 09時24分

« ★天装戦隊ゴセイジャー epic34 | トップページ | ■ペーパースクリーン版画■作品 4■ »