« ■恋する日本語 第8話 『別れの言葉』 | トップページ | ■仮面ライダーオーズ/OOO 第26話&第27話 »

2011年3月22日 (火)

滝口文吾個展

◆中高の頃、お世話になった美術の先生の個展が開催されます。
 福岡近郊にお住まいの方…是非!!

 先生の作品は主に抽象なのですが、
 今回の個展は、花を中心とした油彩画40点展示です。

 やすらぎ荘・日本赤十字社支援の2年ごとの恒例の
 チャリティー展です。 

 まだ福岡にいたころ、4回ほどこのチャリティー展に行きましたが
 初日のオープン直後に行ってほぼ売却済み

 …というすさまじい事態でした。
 

 先生元気かな―。

 是非

**************************
滝口文吾個展

会期 3/22(火)~27日(日)
会場 福岡天神 村岡屋ギャラリー2F
   http://www.muraokaya.co.jp/

**************************


 
◆さて…近況
 
 3月中旬に、ガンの治療のひとつの注射が
 先週木曜にに予定されてて、地震のあと
 停電の影響で、最寄りの電車は、1・2時間しか運転しないし
 (病院に行くには 3時間必要)
 いつ行けるのか不安になりました。
 (お薬も、術後1年検査の結果も聞きに行く予定だった)
 
 電車が終日運転されたら早めに行きたい!!

 と思っていたんですが
 地震後、初めて電車が運転された日に
(今週火曜日 7時~11時運転 ちょうど仕事できる時間帯)
 仕事を優先して、不安な中、頑張って仕事して…その結果
 病院に行けなくて、ちょっと精神的におかしくなってました
 …で、ACのがん検診のCMで、更に情緒不安定に…

 で、メルトダウン寸前の原発見て
 無理していって健康を害すのはどうなのかとか
 行かなかったら行かなかったで再発の確立上がるとか
 ぐーるぐる考えて抜けれなくなりました

 ACのCM自体は悪いことは無いんですが
 注射を打ちに行けないかもしれないと言う状況の中
 アレは辛かったです。

 注射は何とか打てて、少し落ち着いたんですけど
 やっぱり少し苦手です。

 こんな風に不安になったり、精神的に不安定になってしまった
 ガン患者の方は多いと思います。

 …もう少し…少なくしてもらえないのかな…

 見なければいい…と言うわけにもいかないんですよね…。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

|

« ■恋する日本語 第8話 『別れの言葉』 | トップページ | ■仮面ライダーオーズ/OOO 第26話&第27話 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537094/51188172

この記事へのトラックバック一覧です: 滝口文吾個展 :

« ■恋する日本語 第8話 『別れの言葉』 | トップページ | ■仮面ライダーオーズ/OOO 第26話&第27話 »